KDM若手会を考える会

KDM若手会の活動報告をさせて頂きます。

KDM若手会を考える会が、4月17日 熊本県歯科医師会館にて行われました。
今期の若手会は会員24名で、5人の執行部を中心に活動していきます。

会長である片山建一先生から 下記の説明がありました。
a0266117_14302879.jpeg

・2018年度会則
・スケジュール
・退会、休会者
・40周年記念、臨床研究テーマの共有
・一年間の反省

〜臨床研究テーマについて〜
若手会の全ての会員からテーマの案が出ました。
それぞれの臨床における疑問や課題を知ることができ、今後臨床を診ていく眼も広まったように思います。
とは言っても、やりたいことと、できることは異なり、様々な課題が残りました。
今後、臨床研究の経験豊富な、KDMベテランの先生方のご指導を頂きながら、進めていくこととなりそうです。

a0266117_14295074.jpeg

a0266117_14312255.jpeg


若手会も頑張っています。ブログを読んで頂き、若手会の活動に興味をもっていただけたら幸いです。

広報委員 坂口 賢


[PR]
# by kdm1982 | 2018-04-18 14:27 | 会員の近況報告

若手会の面々を囲んで…

こんにちは、広報委員の河端です!

先日の思い出話を一つ(^^)

私たちKDMは毎月2回の開催をベースとするKDMの本会と別に
KDM若手会”という会を持っております。
月に1回の例会をベースとして、主に若手20名弱で構成されている組織です。

将来的にKDMに入会を考えられている方や
KDMベーシックセミナーを受講して
実際の臨床のフォローアップを受けたい方を対象として
始まった会です。

今では、あれよあれよという間に…
本会の人数に迫る大所帯になってまいりました。
若手ならではの視点と熱意で毎回熱い例会になっております。

そんな熱い例会を開催できるのも
毎日陰ながら私たちを支えてくれる家族のおかげ…

と!いうことで…
慰労会もかねた花見を行いました(^^)

早咲きだった今年の桜も
なんとか当日まではもってくれ
楽しい会を開催することができました
a0266117_08264563.jpg
a0266117_08263007.jpg


[PR]
# by kdm1982 | 2018-04-12 08:15 | 会員の近況報告

冨永雄介先生結婚式

先日、我らがKDMの良心、冨永先生のご子息で、KDM若手会の会員でもある
冨永雄介先生の結婚式にご招待いただきました。

私の年代はOブチ先生を除いて、もうほとんど結婚していて、
最近は結婚式自体に呼ばれることもめっきり少なくなりましたので
ご招待いただいてからこの日をとても楽しみにしていました。

a0266117_06300852.jpeg


久しぶりの結婚式は、大広間の広さと人数に驚き、
そして、席次表をみて歯科医師の多さに少々圧倒されましたが、
席について私のテーブルを見回すと、そこだけは結局
KDMのいつもの例会後の懇親会のようでした。

そこはおめでたい席ですので、お祝いの気持ちを
お酒に込めて皆さんいつも以上にお酒の消費をスピードアップ、
私の酔いもいつもより余計にまわり、大回転してしまいました。

さて、肝心な結婚式はといいますと、KDMお決まりの裸芸、
演芸の出番はないくらい和やかな、雄介先生の人柄あふれる、
あちこちで笑顔があふれる素晴らしい結婚式でした。

a0266117_06304046.jpeg


来賓スピーチでは、我らが若手会片山会長のもうひと方の伊東先生にも負けない
心もこもったスピーチに、私、境先生、市川先生はもはや若手会での私達の時代
は終わったとうなだれ、周囲からの賞賛にただ嫉妬していました。

私個人的には演芸集団KDMの代表として、
片山先生の十八番、スガシカオの「プロフェッショナル」の主題歌を
しがれごえで熱唱しなかったことがとても不満でした。
レーベルKDMからのメジャーデビューは次の機会に持ち越すこととします。

雄介先生は来賓スピーチでも紹介されていたように若手会でも
入会早々にセンスを感じさせる症例発表をするなど期待の星ですし、
近い将来KDM本会へも入会され活躍されるでしょう。

雄介先生をはじめとして、最近は若手会も有望な方々がたくさん入会しておられます。
KDMもKDM若手会も40周年にむけて、層が厚く、熱くなってきたような気がしています。
喜ばしいことですが、私達の世代もいつまでも若手の若手とはいっていられなくなってきました

私も若手に追い越されないように、プロとしてもっと演芸を磨いていこうと思います。(笑)

雄介先生、冨永先生、この度はご結婚おめでとうございます。

南川 剛寛

[PR]
# by kdm1982 | 2018-04-10 06:35 | 会員の近況報告

2018.3.9 例会 「東先生に聞いてみた」

3月9日は東 克章先生のケースプレですが、考える会の際に御了承頂きましたようにJ.Lindhe先生講演会に先だって解説をお願いいたしました。(座長 松田 光正)


来たる3月21日(春分の日)にはLindhe先生の講演会が開催されますが、ご年齢や環境を鑑みれば熊本の地で拝聴するのは最初で最後の機会になるだろうと思っています。まさに歯周病学のリジェンドたるLindhe先生ですが、これまで実際の講義を拝聴されたことが皆無の会員もいらっしゃるのではないでしょうか。また昨今は歯周治療と一言でいってもいろいろな理論背景もあり、いわゆるスカンジナビア学派の理論背景をきちんと理解した上で臨む方がより理解も深まると思っています。

そこで本来ならば今年度の例会は一症例報告を義務づけられていますが、上記の理由から今回は事前に東先生に以下の講義をお願いし、歯周治療の知識を整理した上でJ.Lindhe先生の講演会に参加できればと考えています。(座長 松田 光正 記)


1.現代歯周病学の歴史


2.歯周病学の中でのJ.Lindhe先生の業績(ニーマン先生との共同研究等もふくめて)


3.歯周病学におけるボストン学派とスカンジナビア学派の考え方の違い


4.これからの歯周治療の展望と今回の講演のトピックス


5.(時間があれば)北欧の歯科事情について 

a0266117_15330618.jpg


[PR]
# by kdm1982 | 2018-02-26 15:33 | 例会の連絡

KDM35周年記念忘年会

2017年12月21日にホテル日航熊本でKDM35周年記念に忘年会が行われました。
今年は日頃KDMの活動をして支えてくださっている、会員の家族も一緒に参加して頂くかたちで行われ、
参加者は会員の先生方22名、奥様13名、お子さん10名でした。

会はガチガチに緊張した松原崇士先生の司会で行われ、栃原秀紀先生の開会のご挨拶、
松田光正先生の乾杯のご挨拶で始まりました。松田先生のご挨拶は、今年おそらく一番苦言を呈された自分にとっては
とても考え深く、心に刺さるものでした。
a0266117_22054888.jpg


a0266117_22060136.jpg
a0266117_22061420.jpg
最初はガチガチだった松原先生でしたが途中からはふっきれて、松原サンタでお子さん方にプレゼントを渡してもらいました。
松原先生はお子さんの名前を覚えてらして、プレゼントを渡す時には名前を呼んで渡していたのがとても印象的で、入念な
準備があったこと感じました。
a0266117_22062601.jpg
a0266117_22071913.jpg

ビンゴ大会、会員の自己紹介を含めた近況報告などイベントも盛り沢山で、盛況のうちに出口大平先生の万歳三唱で
終わりました。
全体を通して、家族同伴で行なわれた今回の会では、日頃例会では見ることの出来ない会員の先生方の一面を見ることができ、
会員の団結力も強くなったように感じました。
厚生委員の先生方、準備は大変だったと思いますが、本当にありがとうございました。           井口佳大


[PR]
# by kdm1982 | 2017-12-29 22:52 | 会員の近況報告